山梨県甲府市 金プラチナ ブランド 時計 衣料 買取り スマイル1

いきなりですが

「冬アウターのお手入れ」

 

はたして需要があるのか、疑問ですがやりますよ!!

 

本日のお題は・・・

 

「レザーアウター」attachment

 attachment2

まずはお手元のレザーブルゾンをチェックしてみてください。

 

・全体的にカサカサして、ツヤのない表情。

・袖口、裾口が摺れて白っぽくなっている

・シワになりやすくなったような気がする

 

 

 

なんて事はありませんか???

そもそも革製品も動物の皮膚。乾燥には弱いんです。

日本の冬のカサカサと乾燥している屋内外ではレザーの表面が乾燥してしまい養分が抜け落ちてしまいます。

 

栄養分が抜けた革は、シワにもなりやすく、

出来たシワには「汚れ」や「ホコリ」が溜まりやすい状態です。

 

そんな状態で放っていてしまっては、せっかく頑張って買ったレザーブルゾンが台無しに・・・・・

 

ちなみにクリーニング屋さんでも、そうなってしまったレザーブルゾンは中々引き受けられないそうです。

 

 

そうなる前にお手入れをして良い状態をキープしておきましょう!!って事です。

 

 

①、汚れた表面を綺麗にしましょう。

ブルゾン本体の汚れを、ブラシで落としてください。ブラシがない場合は乾いた布で

乾拭きをして下さい。汚れがついてしまった場合は市販されてる「汚れ落とし」や固く絞った布  で叩くように拭いてもOKです。ただし色物のレザーには注意してください。

人間でいう、洗顔です。

 

②、レザー用クリームを塗り込む。

表面を綺麗にしたら、レザー用のクリームやコンディショナーを使って全体に塗り込みましょ   う。市販されているもので数百円、持っておいて損はないかと。

塗り込んだらしばらく放置です。革に浸透するのを待ちます。

人間でいう、乳液でしょうか。

 

③、コーティングをする。

全体にクリームが馴染んでしっとりしましたら、表面をコーティング。

防水スプレーの出番です。

使い方はスプレーの注意書きに沿って使用してください。

 

「防水スプレー」って水を弾くだけでなく、汚れからも守ってくれます。

使用中はもちろん、保管する前にも使用してもOKです。

 

人間だと。。。よくわかりませんがナイトクリームでしょうか?

 

④、通気性の良いカバー等にて保管

そのままの状態でも悪くはないですが、出来れば通気性の高い布製のカバーで保管しま   しょう。

 

 

 

 

と、こんな感じです。

他のアウター・商品と大きく違うのは、手をかけた分だけより良くなる。という事。

 

僕は店頭で接客させていただく時に、

 

「レザーブルゾンは購入時で60%位の完成度」

 

と、お伝えしています。

 

これは、レザーそのものが着用を繰り返す事によって変化していき、

いわゆる”育てる”事が出来る事からお伝えしております。

 

レザーブルゾンは数年使用された”少しクタっとした”方がかっこいいですもんね。

 

お手入れもその”育てる”一環だと思っていただければOKです。

 

注:あくまで簡単な方法です。お手入れは自己責任の下、よろしくお願いします。

後、当店に陳列されている洋服はインポートブランドが多いですが、やっぱり日本人にぴったり合うのは日本のブランドです。ジャパン製、東京ブランドの洋服お持ち下さい。

ちなみに上記掲載のレザージャケット、某東京ブランドの物です。こんなにきれいなシルエットのジャケットはインポートでは間違いなくありません!!

なので是非お持ち下さい。お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です